Skip to content

Global TOPとは

特定技能外国人材の採用に課題を抱えている企業様に対して、 最適な外国人材をご紹介し、採用後までサポートしていく為のジョブマッチングサイトです。

約10年間、技能実習生送り出し機関としての
実績がある私達だからできること

多くの人材データを保有

約10年間、毎年約300名のサポート実績があります。その実績と人材データを活用し、企業様と人材のマッチングを積極的にサポートします。

介護分野の即戦力人材紹介可能

介護分野ではEPAにより日本で研修を受けた即戦力の人材を擁しており、こちらもご紹介可能です。

求人や人材情報の検索閲覧無料

費用は人材を正式採用した場合のみ発生し、求人掲載や人材データベースの検索・閲覧に費用はかかりません。

採用時の申請手続きもお任せ

人材のご紹介から採用時の複雑な各種手続き、そして就業後の支援まですべて私達にお任せください。

1.サイト登録の流れ

アセット 7

仮登録

メールアドレスと
名前を入力します。

アセット 8

基本情報入力

会社基本情報を入力します。

アセット 10

登録完了

登録後に人材情報が検索・閲覧できます。
条件に見合う人材が見つかりましたら、紹介希望の申請にてご連絡ください。

2.登録後のマッチングから就業までの流れ

下記7つステップについては、FMCJがフルサポート致します。

STEP1

紹介希望を申請
or
人材のご紹介

STEP2

面接日程の相談

STEP3

面接の実施

STEP4

雇用契約

STEP5

雇用までの
各種手続き

※具体的な必要書類について >

STEP6

就業開始

STEP7

特定技能人材に対して支援の実施

特定技能外国人を雇用する場合に必要な書類一覧

1 在留資格認定証明書交付申請書/在留資格変更許可申請書  
2 特定技能所属機関の概要書 
3 登記事項証明書 / 住民票(個人事業主)
4 役員の住民票  
5 特定技能所属機関に関わる労働保険資料
6 特定技能所属機関に関わる社会保険資料
7 特定技能所属機関に関わる納税資料(納税証明書等)
8 特定技能雇用契約書と雇用条件書 
9 特定技能外国人の報酬額が日本人従事者の報酬額と同等以上である説明書
10 入国前に仲介業者等に払った費用等を明確にする文章
11 技能試験合格証明書/技能検定3級等の実技試験合格証明書 
12 日本語能力試験合格証明書/国際交流基金日本語基礎テスト結果通知書
13 特定技能外国人の健康診断書   
14 特定技能外国人支援計画書   
15 支援担当者の履歴書、就任承諾書、支援業務に関わる誓約書(自ら支援の場合)
 ※届出書類一部抜粋(法務省HP2021年2月)